引っ越しをした

2021-02-07

東京都練馬区から東京都小平市に引っ越したので、経緯と1週間過ごした感想を書く。

引越し前の状況

2LDKのマンションに家族3人(妻、子供)で過ごしていたが、コロナの影響で在宅勤務が続く中自分1人で作業できる環境がなくこれが割とストレスだった。 作業に集中したい時に子供が同じ空間にいると気になってしまい集中出来ないことがあったり、MTG時も家族の会話が入ってしまうのでPCを持って寝室まで移動したり。。

以上のことから

  • 仕事部屋が必要
  • 最低限3LDKは欲しい
  • 家賃はできれば今と同額がぐらいが理想
  • できれば練馬区近辺

という条件で部屋を探すことにした。

以下が作業スペースだったがこの空間には、妻も子供もいて近くでテレビを見たり、おもちゃで遊んだりしていた。

物件探し

引越し先は、色々探していたが練馬区近辺で3LDKだと家賃が高く条件に合う物件はほぼなく、あっても築年数が古くてエアコンがなかったりするような感じだった。

23区は諦めて西東京都市、清瀬市などの物件を探してみると条件に合う物件が出てきた。ただ駅から30分以上離れているような所が多く近くにスーパーもなく かなり厳しい感じだった。コロナで外出はほとんどしないし、ネットスーパー頼みにすればワンチャンあるかとも思ったが家族と話して「さすがに遠いね」という結論になった。

その後色々あって花小金井にフルリノベーションしたマンションがあり、家賃も安かったので問い合わせしたが申し込みが入っていた。問い合わせした不動産に行ってその場で、紹介された小平市のリノベーションした3LDKのマンションを、内見してところ探していた条件に近かったので、そのままで申し込みして入居することにした。

引っ越し業者

引っ越しはアップル引っ越しセンターを使った。この引っ越し業者は、今回含めて3回目だがとにかくスムーズに引っ越しを完了できる。

引っ越し業者の見積もりって他社と比較しながら交渉して安くする事が多いが割とディレクション力が求められるし、面倒だし、コロナで訪問してほしくない。アップル引っ越しセンターは、すべてWEBで完結できるのでユーザー体験がとても良い。荷物を入力する所も冷蔵庫、洗濯機などの大型家電以外は特に個数を記入することなく見積もってくれる。(後でアーロンチェアや割と大きめの棚をいくつか備考欄に記入したが見積もり額に変更はなかった。)

引っ越しして

引っ越し自体は順調に終わった。引っ越しした直後はネットが遅くこれじゃ仕事できん!!という状況だったがIPv6で接続できるようになって快適にはなった。ただルーターから作業部屋まで障害物が多かったことで速度があまり出ておらず、急遽メッシュwifiを購入したら改善された。

引越し先の近くの様子はまだ何も撮っていないけどのどかな感じ。練馬区に住んでいた時よりもスーパーの規模が小さく利便性は劣ってしまうが、生活する上では特に不便はない。

小平市はゴミ袋が有料でしかも割と高くゴミの出し方は都内ように気軽に捨てれる感じではなさそう。

これから

とりあえず作業部屋が出来たので部屋をいい感じにしていく。


ソースコードはこちらのリポジトリにあります。

Google Analyticsを使っています。