treeコマンドを使ってみる

2020-04-26

ちょっと調べたことをまとめた。

極稀に今のディレクトリの階層を調べたり、共有したりすることあるのでtreeコマンドを使うことがあるけど、 どういうオプションがあるのか分かっていなかったので色々実行してみた。

Mac環境のtreeコマンド

以下でインストール

brew install tree

これでtreeコマンドが打てるようになる。

階層の指定

何階層まで出力するかを指定できる

tree -L 2 // 2階層まで出力

階層の除外

フロントエンドやっていると必ずといっていい程node_modulesがいる。こいつは出力したくないので以下のように除外できる

tree -I "node_modules"

ただしこれだと静的ビルドしたstaticファイルとか余計な出力がありそうなので先程の階層の指定オプションもプラスする。

tree -I "node_modules" -L 2

さらにディレクトリだけ出力したい場合は以下のように-dのオプションをつける

tree -I "node_modules" -L 2 -d

ソースコードはこちらのリポジトリにあります。

Google Analyticsを使っています。